top of page

子宮頸癌を克服

更新日:2023年10月2日


●子宮頸癌の方の感想


私は自分自身の病気がきっかけで2021年7月にRoccoさんとの出会いに繋がり、施術を受けることとなりました。

自分らしく生きていない、なかなか現実が前に進まない、経済的にも余裕がなく、漠然とした未来への恐怖や不安が常に心の中に有るような日々を思い悩み、何とか変化を起こしたいともがき、必死で働くも、自らの病によってチェックメイトが入り、解決の糸口が全く見つけることが出来ないと頭を抱えている状況でした。

結論から先に言いますと、私がGreen Hillさんの施術によって得られたものは、

「自分らしく生きる」と言う思考から来る心の平安と、漠然とした不安や恐怖からの解放でした。

「目の前に起きる全ての現象は自分自身で生み出している。」という言葉をよく見聞きしていましたが、頭で理解はしていても、心や腹の底から理解をすることが出来ず、何か問題が起きるたびに原因を自分以外の外側に求めてみたり、問題に向き合わないように行動をしたり・・・。

結局、同じ現象や問題が何度でも自分の目の前に大きな壁となって表れて、その度に立ち回れない自分を責めることの繰り返し。人生に必然的に起きる自分自身の問題に向き合わないからこそ、解決できないからこその未来に対する不安や恐怖を結局自分で選択しているという事実。

この自分自身の悪循環な行動が何故起きてしまうのか?その思考が一体どこから来るものなのか?を、CCLTとメタトロン、そしてRoccoさん、息子さんのHくん、とのディスカッションによって紐解き、自分自身で問題の解決に向かえる力を、得ることに至っています。

身の回りに問題が起きた時も考えることによって自分自身で問題解決の糸口を見つけ出し、行動することが出来るようになったので愕然とした恐怖や不安も気が付いたらあまり感じない様になっていました。

子どもの時から本当の自分でいることが出来ない家庭環境だったので、(これも自分の人生に必要な選択だったのですが)ペルソナの自分でいることが当たり前になり、本当の自分で生きる術も全く分からず、自分を愛することも分からない、人を愛することも、大切にすることも、ろくに出来ないまま40代を迎えてしまいましたが、今こうしてRocccoさんとの出会いによって本当の自分で生きることのきっかけを掴むことが出来、生まれ変わった気持ちでこうして毎日を送れることにただただ感謝の気持ちが溢れます。

勿論、今は病気の恐怖からも解放され、これからの未来に希望を持って今を過ごす事が出来ています。完璧でないですが、その完璧に出来ない自分も受け入れる心の余裕が出来て、子どもとも向き合えるようになりました。40年以上感じたことのない、自分の人生が動き出している実感を得ることが出来ました。

親身になって、私自身の問題に向き合い、背中を押してくださったGreen Hillの皆様、関係者の皆様に心から感謝しています。


閲覧数:53回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page